サイト運営:株式会社コンシャスインターナショナル  
お問合わせ・お申込みはこちら
HOME > School > 講座のご案内 > メイクセラピーの流れ(プロ志望のかた) − まずは、メイクセラピーを知ろう!

講座のご案内

メイクセラピーの流れ(プロ志望のかた) − まずは、メイクセラピーを知ろう!

■メイクセラピーの進め方

オーダーカウンセリング
Step1
「なりたい女性像」などの、具体的なイメージを引き出します。明確なオーダーのない方は、カウンセリングを行いながら、一緒に描いていきます。メイク後の自分自身を想像し気分が高揚したり、欲求の実現へのモチベーションを促す大切な導入部です。また自分の不満なところやコンプレックスに対しても、じっくり話を聴きます。クライアントを知るための大切な時間です。
メイクアップ(半顔)
Step2
オーダーに伴ったメイクを顔の半分に施し、顔面にビフォー&アフターを作り上げます。半顔しかメイクをしないのは、残りの半分をクライアント自身でメイクして完成してもらうためです。また、ステップ3のメインカウンセリングを行うためでもあります。左右のビフォー&アフターを比較することで様々な思い込みの発見や気付きを促します。
メインカウンセリング
Step3
残した半顔とオーダーに伴ったメイクをした半顔とを比較します。左右の印象の違いについて感じたこを整理していくことで、新しい魅力を発見したり、思い込んでいたコンプレックスから解放されます。 マイナスのセルフイメージをプラスに書き換えるダイナミックなアプローチは、クライアントにポジティブな変化をもたらします。
メイクアップ(フルメイク)
Step4
片側をお手本にしながら残りの半顔を自分自身でメイクアップしていただきます。日常、自分でメイクアップができるようになることが最大の目的です。ベースづくりから眉やアイラインの描き方、カラーセレクトなど、メイクテクニックをアドバイスします。また場合によっては化粧品の使い方の指導も行います。
フォローカウンセリング Step5
表情のクセや、話し方、態度などのクセは、自分でなかなか気づかないものです。「顔」ではなくて「表現の仕方」に問題があるというケースや「なりたい自分に顔はなったけど、ふるまい方がわからない」などというケースを、セラピストが印象分析してフィードバックをし解決していきます。(ステップ5の内容は個人によってさまざまです。)

「“私だけのメイク”マニュアル」の作成

◎細かなアドバイスやお勧めのコスメなどを記入しメイクカルテを作成しお渡しします。

「ビフォー&アフターの写真撮影」

◎メーキャップする前と後を写真撮影しお渡しします。
 印象の変化を確認できるとともに、アフターの写真は「見本」としても活用できます。
 (デジカメ、ポラロイドのどちらかからお選びいただきます)


2回目について。
内容には個人差があります。なりたい自分のメイクで過ごした日常での振り返りをカウンセリングし、クライアントの気持ちや行動を整理するお手伝いをします。
また、違う印象のメイクのレッスンやスキンケアの指導など必要に応じた内容を提供します。
(2回目のご予約は2〜3週間後)

まずは、無料説明会へお気軽にご参加ください。日程はこちら

<<Back
Copyright© 2010 Conscious International All Rights Reserved.